今日の一曲 2019.9.28 羽生結弦くんお気に入りかもしれないが、私だってこの曲を愛してるぞ

2019/09/28 ブログ

今日の一曲 2019.9.28 

Gary Moore - Parisienne Walkways

からす堂designの私的趣味コーナー「今日の一曲」です。

このコーナーは、好きな曲をメモしておくコーナーのはずでしたが、
初っ端からインスト曲が続いてしましました。

聴いている音楽はほとんど歌ものなのにどうしちまったんだ?

というわけで
今日は絶対に歌の入った曲にする
と決めて書き始めました。

こんな時にやることと言えば、今日誕生日のアーティストの検索。

9月28日生まれというと、

お世話になったジョージ・リンチ、キターーーー!

1954年生まれ、ということは65歳!?
おお、中高生のころ胸を熱くしたギターマエストロも年金満額受け取れるのか(日本では)。


というわけでジョージ・リンチ師匠と言えば、
Dokken時代の”Mr. Scary”一択、

……ってこれインスト曲じゃん!
 

などと、わざとらしいボケをかまして満足したところで
大好きなフィル・ライノット&ゲイリー・ムーア(並び順が逆ですね)の超名曲を選びました。


レコーディングオリジナルは1978年ゲイリー・ムーアの『バック・オン・ザ・ストリーツ』(Back on the Streets)。

フィル・ライノットは私が中3の時(1986年)に亡くなっており、
彼の生前に聴いたのは同じくゲイリー・ムーアと共演した”Out in the Fields”(ゲイリーがキラキラロックしてる)だけで
シン・リジーやこの曲に出会ったのは、1987年ジョン・サイクスがブレイクして以降の遡りによってです。


―でもそれより前のタイミングで「BURRN!」のシン・リジー特集だかフィル・ライノット追悼特集を見たような。―

この曲、羽生結弦くんが使ったので一気に有名になりましたが、
結弦くんのはインストヴァージョン。

この曲については、「結弦くんヴァージョン」も含めて数多くのライヴ音源を聞くことができるのがうれしいです。

リンク先の動画は、
フィルが歌っている音源に歌詞&パリ(フランス)の素敵な画像がスライドで流れるおしゃれな逸品
です。

ふーっ、結局のところせっかく誕生日を迎えたジョージ・リンチ師匠はネタにされただけでしたね。
でも、歌モノを取り上げるというミッションはクリアできました。

だったら、最初からベン・E・キング(1938年9月28日生まれ)の”Stand By Me"でもよかったのに…。

 

 

https://youtube.com/watch?v=YWZbWiIYuYc…


 

Thin Lizzy Gary Moore - Parisienne Walkways

Phil Lynott&Gary Moore Thin Lizzy Group Parisienne Walkways Original

youtube.com