今日の一曲 2020.2.10 グラハム・ボネットの最高傑作は”Hiroshima Mon Amour”か”Since You Been Gone”かに決着をつけます

2020/02/10 ブログ

今日の一曲 2020.2.10

Forcefield IV - In a Perfect World

1980年代~90年代に数多のスーパーギタリストと共演(R・ブラックモア、M・シェンカー、Y・マルムスティーン、S・ヴァイ、C・インペリテリetc.)し、安定のパワフルヴォイスを聞かせてくれたグラハム・ボネット。

MTVの映像から高校時代の友人間では「ハードロック界の横山やすし」とも呼ばれていました。

ソロも含めて名曲尽くし、この人が歌うだけでちょっとうるさいかっこいい曲(今時の曲と比べたら全然うるさくなくて超ポップ)になります。

歌っているすべての曲が素晴らしいグラハム・ボネットですが、
最高傑作はズバリこの曲だ!


表題は何だったのでしょうか?
ちなみに私は広島っ子なので2曲のうちで好きなのは”Hiroshima~”のほうです。

コージー・パウエルのプロジェクトバンド(?)Focefieldの4枚目のラスト曲です。

(我ながらこの手の曲調が好きなんだなというタイプのベタな曲です)

 

コージー・パウエルのドラムスはゆったりメロディーでもピシッと決まっています。レイ・フェンウィックのギターも絶品。弾き倒すとかでなく一音一音きれいです。

https://youtube.com/watch?v=GtazpS_0pLA… 

 

Forcefield IV - In a Perfect World

youtube.com